2013年03月05日

中菱形三十面体

実は先週末に出来てた。
その後、丸一日3DCADと睨めっこし、その全てが無駄になったので更新する意欲が失せt……

中菱形三十面体(Medial Rhombic Triacontahedron)はシンプルに組めた。

mrt01s.jpg

mrt02s.jpg


mrt_and_emrt00s.jpg
前作との比較。
同じ配色にしてある。
形状の問題で同じようなアングルで撮影できない。

パーツ作り、組み立て共にとても簡単。
ASTERISKユニットの接続角度をちょっと変えただけ。
1単位での組み立て方は折り図集の分で全部かと思ったら、そうじゃなかった。
悔しい。

ダラダラ作って10時間以下かな?
前作の組み立てが凶悪過ぎた。
鈍角の頂点が外れやすいので、接着剤推奨。

------------------
1:3の不切矩形60枚使用
接着剤 推奨
紙はカラーコピー用紙
------------------
60 units
Designer: Kawashima Hideaki
Folder: Kawashima Hideaki
Paper: colorpaper
glue: no (recommendation)
Units size: 1:3
Diagram, Crease pattern = N/N
------------------

あともう1パターン中菱形三十面体で作れる。
それは1:10の紙から作らなきゃならないので保留するかも。


CGで済ませるかも。
_
posted by kawacho at 22:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする